公開履歴
髪に悩んでいる男性

頭皮の痒みやフケに悩まされている人は脂漏性皮膚炎が疑われます。
自分で頭皮を触ってみてベトつくような感覚があった場合は、脂漏性皮膚炎の可能性が高いです。
この脂漏性皮膚炎というのは、頭皮に常在する真菌が悪さをして炎症を引き起こします。
この真菌は人間の体に常に付着する菌であり、特に悪さをすることは少ないですが、皮脂が多い場合は炎症を起こすことがあります。
特に頭皮は皮脂が多い場所であり、個人差がありますが皮脂が多いとその真菌も悪さをしやすい環境になるといえます。
まず真菌に対して対策をする必要があります。

その対策としてニゾラールシャンプーという方法がおすすめです。
ニゾラールシャンプーは、真菌を殺菌する効果があり、その殺菌作用がある有効成分が配合されています。
ニゾラールシャンプーは洗浄力が強くそして抗菌作用がありますので、毎日使い続ける製品ではありません。
髪がパサパサになるほど強い洗浄力があることから、常に使い続けると頭皮に悪影響を与える可能性があります。

人間の体は余計なものを取り除かれたら、それに対応するようにできています。
頭皮にある過剰な皮脂は、真菌の活動を温床する場所になりますが、保湿の面では必要な皮脂であります。
その保湿のために皮脂を必要とする頭皮は、皮脂を補おうとするでしょう。
そうすると過剰に皮脂を分泌することになり、逆に真菌の活動を活発化させることになります。
そのようなことがないように用量用法を守って使うことが正しい使い方です。

ニゾラールシャンプーの正しい使い方は、特に脂漏性皮膚炎が酷い場合は症状が落ち着くまで使い続け、そして炎症が治まったら週に数回使い程度で良いです。
自分の頭皮環境に合わせた使い方をしてください。
また脂漏性皮膚炎というのは、治療をしても繰り返してしまうことが多いです。
治療薬を用いて治っても、油断せずにシャンプーなどを用いて予防対策を行うようにしましょう。

ニゾラールシャンプーは残念ながら、現在日本で購入することはできません。
よって購入するのであれば、個人輸入代行業者を通して買うことになります。
抗菌作用が入っていますので医薬品になります。
まずは自分の頭皮環境の原因が、脂漏性皮膚炎であるのかをはっきりさせるようにしてください。
そのためにも商品を使う前に、まずは病院で診察して貰うことが大切です。
必ず脂漏性皮膚炎であることを診断されてから、使うようにしましょう。